あなたの位置: ホーム(トップページ) | Neil Young の歌詞 | Captain Kennedy の歌詞 (歌詞和訳)

Captain Kennedy の歌詞




芸術家(アーティスト) Neil Young

歌詞和訳(日本語和訳)
SPONSORED
I am a young mariner headed to war
I'm thinkin' 'bout my family
and what it was for
There's water on the wood
and the sails feel good
And when I get to shore
I hope that I can kill good.

My father was a sailor
named Captain Kennedy
He lost his wooden schooner
to the Germans on the sea
Exploded on the water
for everyone to see
And humiliate that American
Captain Kennedy.

I saw him in Nassau in 1971
His strength was failin'
but he still ran a run
He worked 'til his fingers
wore to the bone
To buy that wooden schooner
and sail on his own.

He was known in the islands
as hundred foot iron
That steel hull freighter
was passin' its time
And time flew by faster
with life on the sea
And the days grew shorter
for Captain Kennedy.

I am a young mariner headed to war
I'm thinkin' 'bout my family
and what it was for
There's water on the wood
and the sails feel good
And when I get to shore
I hope that I can kill good.

注:日本のコピーは参照のために公正である
SPONSORED

ケネディ大尉 の歌詞 (Captain Kennedy の歌詞和訳)



私は及びだった何のため
そこに木
の水であり、か
戦うために先頭に立たれる若い船員私であるthinkin ' ' 一続きの私の家族
である及び私が
私はよい殺すことができるというI の希望を支えることを得るとき帆は気分が良い


私の父は船員{P の} 名前が挙げられた大尉だったケネディ
彼が
会い、そのアメリカの
大尉に屈辱を与えるためにケネディ皆のための水
に爆発された海
のドイツ人に彼の木のschooner
失った。1971 年にナッサウの彼が
彼の強さfailin '
だったが、ことを

私は見た彼はまだ操業を動かした
その木のschooner
買うために彼の指

に身に着けていたまで彼が' 働いた及び彼自身のの帆。

彼は島
で百フィートの鉄として知られていた
その鋼鉄外皮の貨物船
時間{P passin が' あった} 及び時間はより速くによって海
の生命と
飛んだ及び日は大尉のためにケネディより短く
育った。及びだった何のため
そこに木
の水であり、か

私は
戦うために先頭に立たれる若い船員私であるthinkin ' ' 一続きの私の家族{P である} 及び私が
私はよい殺すことができるというI の希望を支えることを得る時帆は気分が良い


注: 歌詞すべては所有者の特性そして版権である。歌詞は教育の目的のみで掲載されています。
SPONSORED

洋楽掲示板

Neil Young の歌詞

人気への歌词