あなたの位置: ホーム(トップページ) | Hazel O'connor ( Hazel Oconnor ) の歌詞 | Eighth Day の歌詞 (歌詞和訳)

Eighth Day の歌詞




芸術家(アーティスト) Hazel O'connor ( Hazel Oconnor )

歌詞和訳(日本語和訳)
SPONSORED
In the beginning was the word, man said: Let there be more light
Electric scenes and laser beams, neon brights the light abhorring nights
On the second day he said: Let's have a gas
Hydrogen and cholera and pest
Let's make some germs, we'll poison the worms
Man will never be suppressed
And he said: Behold what I have done
I've made a better world for everyone
Nobody laugh, nobody cry
World without end, forever and ever
Amen, amen, amen
On the third we get green and blue for pie
On the fourth we send rockets to the sky
On the fifth make the beasts and submarines
On the sixth man prepares his final dream:
In our image, let's make robots for our slaves
Imagine all the time that we can save
Computers, machines, the silicon dream
Seventh he retired from the scene
And he said: Behold what I have done
I've made a better world for everyone
Nobody laugh, nobody cry
World without end, forever and ever
Amen (amen), amen (amen), amen (amen)
On the eighth day machine just got upset
A problem man had never seen as yet
No time for flight, a blinding light
And nothing but a void, forever night
He said: Behold what man has done
There's not a world for anyone
Nobody laughed, nobody cried
World's at an end, everyone has died
Forever amen (amen), amen (amen), amen (amen)
He said: Behold what man has done
There's not a world for anyone
Nobody laughed, nobody cried
World's at an end, everyone has died
Forever amen (amen), amen (amen), amen (amen)
(Amen)

注:日本のコピーは参照のために公正である
SPONSORED

第8 日 の歌詞 (Eighth Day の歌詞和訳)



初めでは単語、言われた人はあった: 割り当てられてより多くの軽い
電気場面およびレーザ光線がある、第2 日の夜
ひどく嫌うライトが彼言ったネオンbrights: 水素をガス
持とう、コレラ及び害虫
私達毒するみみず
人が決して{P 抑制されない} ある細菌を作ろう及び彼は言った:
アーメン、アーメン、アーメン
三番目で私達が緑に及び四分の一のパイ
のための青私達は五番目の空
にロケットを作る獣を送り、持ち、第6 人の潜水艦
彼の最終的な夢をなるか私がされて
私を作った皆のためのよりよい世界に
だれも笑い、だれも端のない叫び
世界、永久に準備するもの見なさい:
私達のイメージでは、いつも想像することを私達が{機械、P} コンピュータを救うことができる私達の奴隷
のためのロボットを作ろうケイ素の夢
第7 彼は場面
を退職した及び彼は言った: 私がされて
私を作った皆のためのよりよい世界に
だれも笑い、だれも端のない叫び
世界、永久に持ち、
アーメン(アーメン) 、アーメン(アーメン) 、アーメン(アーメン)
第8 日機械公正な得られた混乱
A 問題の人で決して
飛行の時間を、軽い盲目になることまだ見てしまわなかったもの見なさい
及び何も空間の永久に夜
彼は言わなかったが、: どんな人が
そこにだれもでないだれでものための世界
笑うしなかったか見なさいだれも世界
叫ばなかった端に、皆は
アーメン(アーメン) 永久に死んでしまった、アーメン(アーメン) 、アーメン(アーメン)
彼は言った: どんな人が端に
そこにだれもだれもでないだれでものための世界
笑う世界叫んだ{皆、P} 永久に死んでしまった
アーメン(アーメン) 、アーメン(アーメン) 、アーメン(アーメン)
(アーメン) しなかったか見なさい

注: 歌詞すべては所有者の特性そして版権である。歌詞は教育の目的のみで掲載されています。
SPONSORED

洋楽掲示板

Hazel O'connor ( Hazel Oconnor ) の歌詞

人気への歌词