あなたの位置: ホーム(トップページ) | SUGARLAND の歌詞 | Hello の歌詞 (歌詞和訳)

Hello の歌詞




芸術家(アーティスト) SUGARLAND

歌詞和訳(日本語和訳)
SPONSORED
I was born in the heart of a hurricane season
In the house where my mamma was raised
That old September wind feels just like a long lost friend
And I...

[Chorus:]
I want to run through those cottonwood trees
Fall asleep in a big bed of fresh fallen leaves
And in every wind that blows there's a song of letting go
It's not goodbye, it's hello

When we met underneath the blue skies of summer
And those summer skies turn into fall
That sweet September wind made us so much more than friends

On Night...

And we ran through those cottonwood trees
We made love in a big bed of fresh fallen leaves
And in every wind that blows there's an innocence that knows
It's not goodbye, it's hello

In the moment that one thing ends
Is the same time that one begins
And return as we must
We are ashes to dust, amen.

When the days of my youth have all faded
And the memories are all that remain
Let that old September wind take me back to where I've been
So I...

[Chorus:]
I can run through those cottonwood trees
And remember the smell of those fresh fallen leaves
Now in every wind that blows there's a part of me that knows
It's not goodbye, it's hello

注:日本のコピーは参照のために公正である
SPONSORED

こんにちは の歌詞 (Hello の歌詞和訳)



私は9 月の古い風が長い無くなった友人
およびI. のようにちょうど感じる私のmamma が上がった家のハリケーンの季節
の中心で生まれた
。。
{コーラスP} [: ]
私は寝入る落とされた新しい葉
の大きいベッドでそれらのcottonwood の木
を通って走りたいと思い、吹くあらゆる風に行く割り当てることそれの歌が
ないさようならある、私達が夏
の青空の下に会ったときにこんにちはある

及びそれらの夏の空は9 月の甘い風が夜に私達に友人

よりもっとそんなに作った落下
に回る。。

及び私達はそれらのcottonwood の木を通って走った
私達が落とされた新しい葉の大きいベッドの愛を{作ったP} 及び吹くあらゆる風に知っている潔白がある
さようならない、及びリターンが私達がなるように
私達塵を払うべき灰である1 つの事の端
が始める同じ時間
アーメンであること時にこんにちは

ある。私の青年の日に衰退するすべてがある時


及び記憶は私が{ずっとP} そうI. であるところに9 月の古い風は私を連れて行くこと
認めた残るすべてである。。
{コーラスP} [: ]
私はそれらのcottonwood の木
を通って及びそこにである知っている私の部分吹くあらゆる風の落とされたそれらの新しい葉
の臭いを今覚えるために走ることができる
さようなら、それあるこんにちはない

注: 歌詞すべては所有者の特性そして版権である。歌詞は教育の目的のみで掲載されています。
SPONSORED

洋楽掲示板

SUGARLAND の歌詞

人気への歌词