あなたの位置: ホーム(トップページ) | Bonnie Tyler の歌詞 | Louisiana Rain の歌詞 (歌詞和訳)

Louisiana Rain の歌詞




芸術家(アーティスト) Bonnie Tyler

歌詞和訳(日本語和訳)
SPONSORED
(by tom petty)
Producers for bonnie: robin geoffrey cable, ronnie scott, steve wolfe

Well it was out in california
By the san diego sea
That was when I was taken in
And it left it’s mark on me
Yeah it nearly drove me crazy
’cause I felt I had no choice
Yeah it seemed that I was only marking time
With all those sailor boys

Louisiana rain is falling at my feet
And I’m noticing a change
As I move down the street
Louisiana rain is soaking through my shoes
I may never be the same
When I reach baton rouge

South carolina put out it’s arms for me
Right up until everything went black
Somewhere on a lonely street
And I still can’t quite remember
Who helped me to my feet
But thank God for this long neck bottle
The angel’s remedy

Louisiana rain is falling just like tears
Running down my face
Washing out the years
Louisiana rain is soaking through my shoes
I may never be the same
When I reach baton rouge

Well I never will get over
This english refugee
Singing to the juke box in some
All-nite beanery
Yeah he was eating hard rock candy
And chasing it with tea
You should have seem him lick his lips
When he looked up at me

Louisiana rain is falling at my feet
And I’m noticing a change
As I move down the street
Louisiana rain is soaking through my shoes
I may never be the same
When I reach baton rouge

注:日本のコピーは参照のために公正である
SPONSORED

ルイジアナ雨 の歌詞 (Louisiana Rain の歌詞和訳)



(小さいトム著) {bonnie のためのP} 生産者: ロビンgeoffrey ケーブル、ronnie スコット、健康なスティーブウォルフ

それはカリフォルニア
に私が取られたときだったサンディエゴの海
によってあった
及びそれは残それ私の印である
ええそれほぼ運転した私を私はすべてのそれらの少年水夫

との時間しか
印を付けていなかったことに私は選択
ええそれようである有しなかったことを私が感じた狂気の
' 原因ルイジアナ雨は私のフィート
で降っている及び私が通り{P を降ろすように私は変更
気づいているルイジアナ雨は私の靴を通って私がバトン・ルージュ

達するとき浸っている
私が決して同じであるかもしれない
すべてが黒
孤独な通り私を助けたかだれが私のフィート

でまだ及び私かなり
か覚えることができなかったりしかしこのに感謝する神に長い首のびん
天使の治療

どこかに行ったまでサウスカロライナはそれをである私のための腕
権利置いたルイジアナ雨は年{P は} から洗浄する私の表面
の下で動く破損
のように降っているちょうどルイジアナ雨は私の靴を通って私がバトン・ルージュ

達するとき浸っている
私が決して同じであるかもしれない
私は

beanery すべてnite
のジュークボックスに歌っているこの英国の避難者
を決してええ彼食べていた堅い氷砂糖{P を} 乗り越えない健康及び彼が私を

調べたときに茶
とのそれを追跡して舐める彼の唇
彼のようである持つべきであるルイジアナ雨は私のフィート
で降っている及び私は気づいている変更{P は} ように私は私の靴
を通って私がバトン・ルージュに達するとき通り
ルイジアナ雨を浸っている私が決して同じであるかもしれない動かす


注: 歌詞すべては所有者の特性そして版権である。歌詞は教育の目的のみで掲載されています。
SPONSORED

洋楽掲示板

Bonnie Tyler の歌詞

人気への歌词