あなたの位置: ホーム(トップページ) | Prozzak の歌詞 | Omabolasire の歌詞 (歌詞和訳)

Omabolasire の歌詞




芸術家(アーティスト) Prozzak

歌詞和訳(日本語和訳)
SPONSORED
(intro)
The politics of nations got me down
Geography and policy have run me out of town
Seems like worldly things have come between us now
But I’ve got the will and if there’s a way
I’ll get to you somehow

Omobolasire, I really wanta see ya
Omobolasire, hang on because I’m on my way

She is my lover
From the heart of africa
Like no other
Princess of nigeria
I was delirious
Ya that sun was beating down
Lady mysterious
Like an oasis that I found
And then she smiled
And then she came
And when she spoke
She told me her name

Omobolasire, I really wanta see ya
Omobolasire, hang on because I’m on my way

Short cut through lagos
Through the market place together
Was getting serious
I could have stayed that way forever

As fate dictated I had to go back home to london
My heart vibrated
Cause I knew I had to get to you

Then came that sad day
A flight from heathrow back to lagos
Desperate to see ya
But they would not let me through
What can I do?
’cept write to you
And everyday my letters will say

注:日本のコピーは参照のために公正である
SPONSORED

Omabolasire の歌詞 (Omabolasire の歌詞和訳)



(イントロ)
私の国の政治を得た
私は町から実行している地理とポリシー
世俗的なものは、私たちの間今来ているように思える
しかし、意志を持っているし、方法があるかどうか
あなたにも何とかなるだろう

Omobolasire、私は本当にワンタ屋参照してください
Omobolasire、私は私の方法でためにハングアップ

彼女は私の恋人です。
アフリカの中心部から
他にはないです。
ナイジェリアのプリンセス
私は意識が混濁しました。
Ya あの太陽照りつけていた
神秘的な女性
私が見つかりました、オアシスのような
彼女は笑顔を見せた
そして彼女は来た
彼女は話したとき
彼女は彼女の名前をくれた

Omobolasire、私は本当にワンタ屋参照してください
Omobolasire、私は私の方法でためにハングアップ

ラゴスを介してショート カット
一緒に市場の場所を通して
深刻になっていた
私は永遠にその方法を宿泊している可能性

運命の決定とロンドンに帰って行くならなかった
私の心の振動
あなたに取得するいた原因

その後その悲しい日が来た
ヒースロー空港からフライト ラゴスに戻る
Ya を参照してくださいに絶望的です
しかし、私を通してだろうないです。
何ができるか。
'' cept の書くこと
毎日私の文字と言うだろう

注: 歌詞すべては所有者の特性そして版権である。歌詞は教育の目的のみで掲載されています。
SPONSORED

洋楽掲示板

Prozzak の歌詞

人気への歌词